ルール

三人打ちルール
■ピンで沈み馬が10000点です。
■25000点持ちの30000点返しで行います。(100点棒は、沈みの場合は切り上げ、浮きの場合は切り捨てです)
■局に参加する人は3名です。三人打ちを四人で行う場合は、北家が抜け番になります。
■配牌の取り方は四人打ちと同様に行って下さい。
■いかなる場合も西入りしません。
■2飜縛りです。テンパイの時点で自分の持ち牌のどれで出和了りしても最低2飜、役がある場合に和了ることができます。(この形でない場合は、聴牌とみなされません)
■オープンリーチがあります。
■カンドラ、カン裏ありで、カンドラは即乗りします。(裏ドラ、カン裏、一発には、チップがご祝儀として付きます)
■役満には御祝儀があります。(ツモ和了りの場合は、チップ3枚オール。出和了りの場合は放銃した人から4枚もらえます)
■萬子の2~8はありません。赤5筒と赤5索が2枚づつあり、ドラとします。(赤にもチップの御祝儀がありますが、門前和了のみです)
■流局時親のノーテンは南場でも親流れします。(オーラスも同様。尚ラス親はトップが確定した場合は和了り止めができます)
■和了りは常に頭ハネとなります。
■飛び(箱割れ終局)で終了となります。(持ち点が0点でも続行できます)
■フリテンリーチはありません。(フリテンでもツモ和了りはできます)
■ノーテン罰符は場に2000点です。(カラテンでもいいです)
■北は常に客風牌とします。
■ツモ平和はありません。
■ツモ和了りの場合は、子一人分の収入が減ります。
■包(パオ/責任払い)があります。(包は大四喜、大三元、四槓子、四連刻を確定させた人がなります。支払いは他家の放銃の場合は折半、ツモ和了りの場合は、全額支払いです。尚、どちらの場合もツモ減りしません)
■オープンリーチに対して手牌がすべて当たり牌になり、かつ自分の和了りにならない場合は、役満の放銃となります。
■オーラスは全員正確に点棒を申告して下さい。誤申告をした場合は、トップの権利を失います。又浮いていても、馬を支払います。
■誤ポン、誤チー、誤カンは1000点の罰符及びチェック牌の対象となります。
■誤ロン、倒牌、多牌、少牌、ノーテンリーチ、オープンリーチに間違えて当たり牌を切った時、又それを見逃した時はチョンボとなります。罰符は満貫払いです。(チョンボは流局して成立します。局の進行は不可能な場合はその限りではありません)

 

マナー
◆いかなるトラブルもメンバーの裁定に従っていただきます。
◆先ヅモ、先切りは原則として禁止です。牌に触れた時点で先ヅモとなります。先ヅモをした場合、ポン、カン、ロン、全てできません。
◆リーチをかけていても、人の手を覗いたり、裏ドラを見たりすることはできません。このような行為をした場合はチョンボとなります。
◆二人リーチに対して自分の手牌を開けて打つことはできません。
◆抜け番の時や立ち見などで人の手を見ることはかまいませんが、打っている人に喋りかけないようにしてください。
◆人の和了りや放銃を非難するようなことはしないでください。退店していただく場合もございます。
◆お客様同士の金銭の貸し借り等はご遠慮ください。他の人の迷惑となります。
◆明らかな三味線を弾いた場合はその半荘全局和了り放棄とし、退店していただきます。(その裁定は、メンバーに一任させていただきます。)
◆「ちょっと待って」等は、誤ポン、誤チーとなります。
◆打牌は静かにお願いします。
◆お酒類の飲み過ぎには御注意ください。
全てのお客様が気持ちよく打てるように上記のことをお守り下さい。
何かお気づきの点があれば店主までお願いします。

麻雀広場 店主

 

 

フリー大歓迎!
貸し卓OK!!

〒440-0084
豊橋市下地町字瀬上91番地 2F
15:00~ラスト(年中無休)

豊橋 雀荘 麻雀広場
(0532)52-2888